最近の漁業塾 ~ロープワークに挑戦~

 4月中旬からスタートした今年度のかがわ漁業塾。うどん県で漁師になりたい塾生5名が漁業に必要な知識を学んでいます。 今回はロープワークの様子をご紹介!!! ロープワークとは、ロープを結んだり、繋いだりすることです。この技術は、船を桟橋に係留したり、いかりを結んだりする時などに必要で、船舶の運航に欠かすことができません。すばやく正確に結ぶ技術の習得が求められます。 結び方の習得の前に漁網やロープの…

続きを読む

巷はコロナウィルスで大変ですが生き物達は待ってくれない ウマヅラハギ編

 本日訪ねましたのは三豊市にあります仁尾港でございます。ただいま小型定置網で獲れたウマヅラハギを出荷中でございます。三豊市漁協の漁師さん、職員さんが総出で秤にかけて、かごリレーでドンドン陸揚げしている真っ最中でございます。チョットお話が聞ける状態ではございませんので、作業が終わるまでしばらく待つことにいたします。   それにしてもウマヅラハギがドンドンとタモ網ですくわれて、秤にかけられていまして…

続きを読む

最近の漁業塾 ~座学編~

 4月中旬からスタートした今年度のかがわ漁業塾。漁師を目指す5名の入塾生が漁業に必要な知識を学んでいます。  今回は座学講座の様子をご紹介!!! 座学講座では、うどん県の水産業の概要やブランド魚、県漁連の業務などについて幅広く学んでいます。講座を通して、将来のイメージも湧いてきたようです。 また、4月19日には「自身による事故応急処置研修 ファーストエイド」という講座を受け、漁船操業中の事故や…

続きを読む