THE 魚 あじ類 いただきさん うどん うまいもん広め隊 おさかなマルシェ おさかな大使 おにぎらず かがわ漁業塾 かき かちかち から揚げ さぬきのめざめ さぬき蛸 そうめん たたき つぼ焼き てっぱい とらふぐ なか渓 なめろう にし貝 はるいお ひけた鰤 びんぐし ぶりしゃぶ ぶり大根 みそ漬け りゅうきゅう アイゴ アイナメ アオリイカ アカエイ アカエビ アカカマス アカガイ アカニシ アカモク アコウ アジ アスパラガス アナゴ アヒージョ イイダコ イカナゴ イカ墨スパゲティ イタヤガイ イボダイ イリコ イリコ出汁 インターンシップ インボルティーニ ウマヅラハギ ウミタナゴ ウルメイワシ エサ エビ エビ類 オイル漬け オコゼ オニオコゼ オニテッポウエビ オリーブぶり オリーブハマチ オリーブハマチうどん オリーブハマチうどんキャンペーン オリーブマダイ オリーブ葉 カキ カキうどん カキ天 カキ汁 カキ焼 カキ飯 カサゴ カタクチイワシ カタクチイワシの塩辛 カツオ カミナリイカ カメノテ カラメ カルパッチョ カレーうどん カワハギ ガザミ ガラモ ガンゾウ キジハタ キス キチヌ キメンガニ キュウセン クニマス クマエビ クルマエビ クロダイ ゲタ コイチ コウイカ コウライアカシタビラメ コノシロ コモンフグ サザエ サヨリ サルエビ サワラ サーモン シズ シタビラメ シマイサキ シマウシノシタ シャコ シロギス スズキ セトウシノシタ セトダイ ソテー タイラギ タケノコメバル タコ タコ焼き タチウオ タマガンゾウビラメ タモリ チヌ チョウザメ チリメン チリメンジャコ チリメンモンスター チワラスボ チーズ焼き ツバス ツメナガオニテッポウエビ テナガダコ テナガテッポウエビ テンジクダイ デビラ トムヤムクン トラエビ トラフグ ニジマス ニベ ネズッポ類 ネバゴチ ネブト ノリ ハマチ ハマチの漬け ハモ ハリイカ パスタ パッチ網 パッチ網漁業 パン粉焼き ヒトエグサ ヒラメ ファストフィッシュ フィーレ ブリ プランクトン ヘイケガニ ヘダイ ボイル ボラ マアジ マイワシ マガキ マコガレイ マダイ マダコ マダコの卵 マナガツオ マルアジ ミルクスープ ムニエル メイタガレイ メカブ メバル ヤマトカマス ワカメ 三杯酢 中間育成 仁尾町漁協 伊吹いりこ 佃煮 出港式 加工品 吉野打ち 味噌汁 四海漁協おいしいハモをとどけ隊 地魚 地魚料理 塩焼き 増殖礁 大使PR 天ぷら 天勝 子イカ 小エビ 小豆島 島鱧 小豆島オリーブサーモン 小豆島島鱧 巻寿司 市場 干物 庵治 揚げ物 放魚祭 新規就業者 昆布 朝市 水族館 池田 海ごみ 海外料理 海苔 海藻 海鮮丼 湯引き 源平ハーブサーモン 漁師になりたい 漁業塾 漁業士 瀬戸内サーモン 瀬戸内海機船船びき網 瀬戸内海歴史民俗資料館 焼ガキ 煮つけ 煮付け 牡蠣 玉筋魚 珍味 生しらす 生シラス 生春巻 白子 県産ハマチ 稚魚放流 種苗生産 糸より姫 試食 調査 讃岐うどん 讃岐さーもん 讃岐でんぷく 貝柱 郷土料理 酒蒸し 釣り 青壮年部 食育 食育教室 餃子 養殖 養殖うなぎ 首都圏 香川おさかな大使 香川のハマチペーパークラフト 香川丸 香川県 香川県の水生生物 高知県 魚のあら 魚卵 鯛めし

歓送迎会はおさかな

2018/04/23 08:00
地魚提供店マップ "THE 魚" http://www.pref.kagawa.jp/suisan/ryuutsuu/data/zizakana.pdf (15MB) に掲載されている。「百とら」に行きました。     ヒラメサワラ、マグロ、タイラギ刺身マダイの三杯酢トラフグの唐揚げ 美味しかったです!!! 文責 メガネウオ

続きを読む

なんでも炙ろう(タイラギ編)

2018/04/18 08:00
ども、ヒロです。 4月は別れの季節。おさかな課の中も去る人来る人動く人、それぞれイロイロな変化がありまして。 実はこの度ワタクシもお仕事の担当が変わりまして「みんなーー、おさかな食べよう!」係から別の係になってしまいました。 とは言え、おさかな大好きは変わりませんし同じ課内にいますので引き続き登場しますので今後ともよろしくお願いいたします。 さて、今回の記事は、担当異動前のお仕事の様子。とある「おさかな料理教室」のお手伝いをした時のことです。 色々な食材がありま..

続きを読む

市場調査-3月② 庵治漁協市場

2018/04/04 08:00
 こんにちは、播磨守 太郎です。  桜が満開の季節を迎えました。市場でも、はりいか(コウイカ)やコノシロが目につき始め、建網ではメバルが多く獲れており、春の到来を感じます。  今回はタイラギをとりあげます。  タイラギは大型の二枚貝です。貝殻は細長い扇形で、その要に当たる部分が尖っています。幼生の頃はプランクトンとして浮遊生活をしていますが、一定の成長段階になると海底に定着し、貝殻の尖った方を砂や泥の海底に突き刺し、その反対側が海底から出て立った状態になります。「立ち貝..

続きを読む

早春のおさかなを野外で食す!

2018/03/31 08:00
ども、ヒロです。 まだ少し肌寒い休日に、秘密の会合で美味いものを食べましたので自慢画像を披露します。 野外で真昼間からお酒を飲みながら食べるおさかなたちは最高です。 お刺身の内訳は、ニベ(コイチ)とマダイとスズキ。 ぜ~んぶ白身なんで、どれがどれか画像ではワカリマセン( ゚Д゚)が、特筆すべきはニベ(コイチ)です。 この時期スーパーに並びますが、どちらかと言うと価格的にはリーズナブルなほう。高級感は無いイメージですが、この大皿の中では一番美味いと大人..

続きを読む

海の底からの贈り物・・・・(1)

2018/03/14 08:00
お久しぶりです。こだわり次郎です。 今年の冬は、近年になく寒さが厳しいですが、みなさんは如何ですか??(少し暖かくなってきたかな?) 私の既に衰えが始まっている体には、たいへん厳しいです。(がんばるぞ!!!!) こんな厳しい寒さの中でも、香川県の漁師さんの中には、「タイラギ」や「ミルクイ」の日本でも数少ない漁場である香川県沖で、海に潜って貝を採ってくれている人々がいます。 潜水器漁業とは、漁船からホースを使って空気を送り、海底にいる潜水夫が海底に潜んでいるタイラギやミ..

続きを読む

市場調査3月-②伊吹漁協

2017/03/23 08:00
伊吹漁協魚市場の様子をお伝えします。 今回は,香川県を代表する水産物の一つである,タイラギを紹介します。 香川県は,全国でも有数のタイラギ産地です。 タイラギはホタテ等と同様,貝柱(閉殻筋)が食用とされます。 タイラギの旬は,一般的に,12月~4月頃といわれています。 有明海の知見1)では,タイラギの閉殻筋(貝柱)中のグリコーゲン含量は2月~4月にかけて増加するとされています。 3~4月は卒業,入学,就職などの節目の時期です。 高級食材であるタイラギ..

続きを読む