THE 魚 いただきさん うどん うまいもん広め隊 おさかなマルシェ おさかな大使 おにぎらず かがわ漁業塾 かちかち さぬきのめざめ さぬき蛸 そうめん てっぱい とらふぐ なか渓 なめろう はるいお ひけた鰤 ぶりしゃぶ ぶり大根 みそ漬け りゅうきゅう アイゴ アイナメ アオリイカ アカエイ アカエビ アカカマス アカガイ アカニシ アコウ アジ アスパラガス アナゴ アヒージョ イイダコ イカナゴ イカ墨スパゲティ イタヤガイ イボダイ イリコ イリコ出汁 インターンシップ ウマヅラハギ ウミタナゴ ウルメイワシ エビ エビ類 オイル漬け オコゼ オニオコゼ オニテッポウエビ オリーブぶり オリーブハマチ オリーブハマチうどん オリーブハマチうどんキャンペーン オリーブマダイ カキ カキうどん カキ天 カキ汁 カキ焼 カキ飯 カサゴ カタクチイワシ カタクチイワシの塩辛 カツオ カミナリイカ カメノテ カレーうどん カワハギ ガザミ ガンゾウ キジハタ キス キチヌ キメンガニ キュウセン クニマス クマエビ クルマエビ クロダイ ゲタ コイチ コウイカ コウライアカシタビラメ コノシロ サザエ サヨリ サルエビ サワラ シタビラメ シマイサキ シマウシノシタ シャコ シロギス スズキ セトウシノシタ タイラギ タケノコメバル タコ タコ焼き タチウオ タマガンゾウビラメ チョウザメ チリメン チリメンジャコ チリメンモンスター チワラスボ ツメナガオニテッポウエビ テナガダコ テナガテッポウエビ テンジクダイ デビラ トラエビ トラフグ ニベ ネブト ノリ ハマチ ハマチの漬け ハモ パスタ パッチ網 パッチ網漁業 ヒトエグサ ヒラメ ファストフィッシュ フィーレ ブリ プランクトン ヘイケガニ ヘダイ ボラ マアジ マガキ マコガレイ マダイ マダコ マダコの卵 マナガツオ マルアジ ムニエル メバル ヤマトカマス ワカメ 三杯酢 仁尾町漁協 伊吹いりこ 佃煮 出港式 加工品 吉野打ち 四海漁協おいしいハモをとどけ隊 地魚 地魚料理 増殖礁 大使PR 天勝 子イカ 小エビ 小豆島 島鱧 小豆島オリーブサーモン 小豆島島鱧 市場 干物 庵治 揚げ物 放魚祭 新規就業者 昆布 朝市 水族館 池田 海ごみ 海苔 海鮮丼 源平ハーブサーモン 漁師になりたい 漁業塾 漁業士 瀬戸内サーモン 瀬戸内海機船船びき網 瀬戸内海歴史民俗資料館 焼ガキ 玉筋魚 珍味 生シラス 県産ハマチ 稚魚放流 糸より姫 試食 調査 讃岐うどん 讃岐さーもん 讃岐でんぷく 貝柱 郷土料理 釣り 青壮年部 食育教室 養殖うなぎ 首都圏 香川おさかな大使 香川のハマチペーパークラフト 香川丸 香川県 香川県の水生生物 高知県 魚卵 鯛めし

香るさかなの会 夏の料理教室

2019/09/02 16:36
 うどん県には、県内にある官民関係の支店、支所の代表者等で組織した「香るさかなの会」があります。  こちらの会の皆さんは、うどん県の魚をとても愛しており、年に数回の料理教室では、おいしさを再確認したり、新しい魚に出会ったりと、毎回大々的に盛り上がっています。  8月24日には、マナガツオ、ハモ、マダコを使った料理教室が開催されました。  初めにうどん県職員が、今日使う魚の紹介。    続いて料理教室が始まります。講師は、高松市の飲食店「百とら」の友澤さん。友..

続きを読む

うまいもん出前講座(瀬居小学校)に行ってきました!!

2018/08/31 08:00
 うどん県では、県内の小中学生を対象に県産食材の魅力を知っていただくため、うまいもん出前講座を開催しています。  8月28日(火)に、坂出市立瀬居小学校の児童の皆さんに地魚をテーマに開催しましたのでレポートします! はじめに、お魚の紹介。もともと親族に漁師さんが多いため、魚に詳しい子供がたくさん!写真は、魚が好きな人に手を挙げてもらっているところです。ほとんどの子の手が上がっていますね!  今回紹介する地魚は、マダコとサルエビ。講師は、うまいもん広め隊で、高松市..

続きを読む

蛸縄漁見学と男木島体験会について

2018/08/06 08:00
 7月28日に、うどん県の海と魚をこよなく愛する応援団「香るさかなの会」が実施した蛸縄漁見学と男木島体験会に事務局として参加しました。  高松港からフェリーで15分。男木島沿岸で、蛸縄漁を間近で見学。2人組でどんどん蛸つぼを揚げていきます。長いものでは約1キロメートルの縄に100から200個ほど蛸つぼがあるようですよ。 遠くで見にくいですが、蛸が獲れた時の写真です。この時は歓声が上がっていました。 うどん県の蛸は、足が太く、ぷりぷりとした歯ごたえがあり、さら..

続きを読む

半夏生にはさぬき蛸

2018/07/16 08:00
 7月2日は「うどんの日」。この日は、毎年、本場さぬきうどん協同組合様が、高松三越前で1000名分の讃岐うどんをふるまっています。  この日は半夏生で、うどん県では古くからマダコを食べる習慣があることから、さぬき蛸もトッピングしました。    炎天下の中、たくさんの方にお並びいただき、1時間後には、予定数を配布することができました!  この日のウリはさぬき蛸をトッピングしていることですが、それ以外にも、徳島県産のすだち、ネギも添えられて、讃岐うどんがうどん県と徳島県の..

続きを読む

タコの上手なもみ方とゆがき方

2017/09/04 08:00
うどん県の方は相当タコが好きなようです。特に夏の暑い時期には、タウリンたっぷりのマダコが疲労回復に効きそうですね。KIRINの一番搾りのご当地モノでも「讃岐のタコ」が取り上げられていますよ。 タコは、ゆでた状態で販売されていることが多く、手軽に食べられることが人気の一因でしょう。しかし、うどん県の鮮魚店やスーパーでは、生きた状態で販売されていることも多いですよ。にょろにょろと動くタコを見かけると、自分で調理したくなる方もおられると思います。 タコの下処理の方法はネ..

続きを読む

「香川に乾杯」試飲・試食会メニューのレポ

2017/08/25 08:00
ども、ヒロです。 先日の「さぬきのええぶん」と「一番搾り 香川に乾杯」試食・試飲会で出された4品。 とってもとっても美味しかったのです。 せっかくなので、少し細かく報告したいと思います。プロの料理人の仕事ですけど、素人の我々でも何か今後の参考にできればなぁ~。 右上からいきましょう。1つ目は、 「梅衣の鱧カツ さぬき白味噌のタルタルソース」 これは、カリカリ梅を刻んだものをパン粉に混ぜてあるそうです。ハモといえば梅肉で・・・というイメージありま..

続きを読む

もっと見る