THE 魚 あじ類 いただきさん うどん うまいもん広め隊 おさかなマルシェ おさかな大使 おにぎらず かがわ漁業塾 かちかち さぬきのめざめ さぬき蛸 そうめん てっぱい とらふぐ なか渓 なめろう はるいお ひけた鰤 ぶりしゃぶ ぶり大根 みそ漬け りゅうきゅう アイゴ アイナメ アオリイカ アカエイ アカエビ アカカマス アカガイ アカニシ アコウ アジ アスパラガス アナゴ アヒージョ イイダコ イカナゴ イカ墨スパゲティ イタヤガイ イボダイ イリコ イリコ出汁 インターンシップ ウマヅラハギ ウミタナゴ ウルメイワシ エビ エビ類 オイル漬け オコゼ オニオコゼ オニテッポウエビ オリーブぶり オリーブハマチ オリーブハマチうどん オリーブハマチうどんキャンペーン オリーブマダイ カキ カキうどん カキ天 カキ汁 カキ焼 カキ飯 カサゴ カタクチイワシ カタクチイワシの塩辛 カツオ カミナリイカ カメノテ カレーうどん カワハギ ガザミ ガンゾウ キジハタ キス キチヌ キメンガニ キュウセン クニマス クマエビ クルマエビ クロダイ ゲタ コイチ コウイカ コウライアカシタビラメ コノシロ サザエ サヨリ サルエビ サワラ シタビラメ シマイサキ シマウシノシタ シャコ シロギス スズキ セトウシノシタ タイラギ タケノコメバル タコ タコ焼き タチウオ タマガンゾウビラメ チョウザメ チリメン チリメンジャコ チリメンモンスター チワラスボ ツメナガオニテッポウエビ テナガダコ テナガテッポウエビ テンジクダイ デビラ トラエビ トラフグ ニベ ネブト ノリ ハマチ ハマチの漬け ハモ パスタ パッチ網 パッチ網漁業 ヒトエグサ ヒラメ ファストフィッシュ フィーレ ブリ プランクトン ヘイケガニ ヘダイ ボラ マアジ マガキ マコガレイ マダイ マダコ マダコの卵 マナガツオ マルアジ ムニエル メバル ヤマトカマス ワカメ 三杯酢 仁尾町漁協 伊吹いりこ 佃煮 出港式 加工品 吉野打ち 四海漁協おいしいハモをとどけ隊 地魚 地魚料理 増殖礁 大使PR 天勝 子イカ 小エビ 小豆島 島鱧 小豆島オリーブサーモン 小豆島島鱧 市場 干物 庵治 揚げ物 放魚祭 新規就業者 昆布 朝市 水族館 池田 海ごみ 海苔 海鮮丼 源平ハーブサーモン 漁師になりたい 漁業塾 漁業士 瀬戸内サーモン 瀬戸内海機船船びき網 瀬戸内海歴史民俗資料館 焼ガキ 玉筋魚 珍味 生シラス 県産ハマチ 稚魚放流 糸より姫 試食 調査 讃岐うどん 讃岐さーもん 讃岐でんぷく 貝柱 郷土料理 釣り 青壮年部 食育教室 養殖うなぎ 首都圏 香川おさかな大使 香川のハマチペーパークラフト 香川丸 香川県 香川県の水生生物 高知県 魚卵 鯛めし

市場調査-4月 引田漁協市場

2018/04/30 00:00
 こんにちは、播磨守 太郎です。  春の陽気に包まれる日が多くなりました。ということで、先日、引田漁協の市場で春の訪れを感じる魚を探してみました。  定置網では、コノシロの箱数が最も多くなっています。ウマヅラハギは、産卵のためにやって来た大型魚が目立ちます。コウイカ(はりいか)も多くなって来ました。これも近い時期に産卵するでしょう。もちろんマダイもあります(近年は冬もたくさん獲れますが)。量は少ないもののサツキマスはどうかと思いましたが、残念、今日は見られませんでした。 ..

続きを読む

朝早く目が覚めるもので…補修工事完了編

2017/06/13 08:00
最近妙に朝早く目覚めるもので、ちょっと近所を散歩したりなんかしています。で、前回は歩道の補修が途中になっているところまで報告いたしました。が、その記事がアップされた日の前日にはすでに補修工事が完了していましたのでお知らせいたします。補修跡はこのとおり、10センチぐらいあった隙間も完全でございます。サイドのコンクリート部分もよく見ないと修復した痕がわからないほどでありまして、施工技術の高さがうかがえるワケでして、これにて歩道関係の記述は終えたいと思います。 というワケで..

続きを読む

もっと光を~コノシロ~

2017/05/29 08:00
瀬戸内海って昔から「魚介類の宝庫」といわれています。 うどん県で漁獲され、食用される魚介類はざっと150種類! そう、うどん県にはタイやサワラだけじゃない、 他にもたくさんのお魚がいるのです。 でも、人間って基本的になじみのないものは食べようと思いませんよね。 マイナーだけれど、うどん県でそこそこ量がとれて(=店頭に並んで)、安くてそれなりに美味しい魚って、実はたくさんあるんです。 そんな魚たちをもっと知って欲しい、もっと光を!ってことで、 今日紹介する..

続きを読む

市場調査-4月①引田漁協市場

2017/04/24 08:00
 こんにちは、播磨守 太郎です。今回は、定置網や建網でコノシロが多く漁獲されていましたので、コノシロについて紹介します。  コノシロは、分類上はニシン目ニシン科に属します。体形が岡山県の名物として知られるサッパ(ままかり)に似ていますが、背びれの最後部が糸状に長く伸びていること、鰓蓋の後ろに黒い斑紋があること、体表に黒い斑点が並んでいることが特徴です。  主に定置網により年中獲れますが、引田では春に多いようです。漁獲量は年によってかなり変動しています。 ..

続きを読む

もっと見る