THE 魚 あじ類 いただきさん うどん うまいもん広め隊 おさかなマルシェ おさかな大使 おにぎらず かがわ漁業塾 かき かちかち から揚げ さぬきのめざめ さぬき海の幸販売促進協議会 さぬき蛸 そうめん たたき つぼ焼き てっぱい とらふぐ なか渓 なめろう にし貝 はるいお ひけた鰤 びんぐし ふ化仔魚放流 ぶりしゃぶ ぶり大根 みそ漬け りゅうきゅう アイゴ アイナメ アオリイカ アカエイ アカエビ アカカマス アカガイ アカニシ アカモク アコウ アジ アスパラガス アナゴ アヒージョ イイダコ イカナゴ イカ墨スパゲティ イタボガキ イタヤガイ イボダイ イリコ イリコ出汁 インターンシップ インボルティーニ ウマヅラハギ ウミタナゴ ウルメイワシ エサ エビ エビ類 オイル漬け オコゼ オニオコゼ オニテッポウエビ オリーブぶり オリーブハマチ オリーブハマチうどん オリーブハマチうどんキャンペーン オリーブマダイ オリーブ葉 カキ カキうどん カキ天 カキ汁 カキ焼 カキ飯 カサゴ カタクチイワシ カタクチイワシの塩辛 カツオ カミナリイカ カメノテ カラメ カルパッチョ カレーうどん カワハギ ガザミ ガラモ ガンゾウ キジハタ キス キチヌ キメンガニ キュウセン クニマス クマエビ クルマエビ クロダイ ゲタ コイチ コウイカ コウライアカシタビラメ コノシロ コモンフグ サザエ サヨリ サルエビ サワラ サーモン シズ シタビラメ シマイサキ シマウシノシタ シャコ シロギス スズキ セトウシノシタ セトダイ ソテー タイラギ タケノコメバル タコ タコ焼き タチウオ タマガンゾウビラメ タモリ チヌ チョウザメ チリメン チリメンジャコ チリメンモンスター チワラスボ チーズ焼き ツバス ツメナガオニテッポウエビ テナガダコ テナガテッポウエビ テンジクダイ デビラ トムヤムクン トラエビ トラフグ ニジマス ニベ ネズッポ類 ネバゴチ ネブト ノリ ハマチ ハマチの漬け ハモ ハリイカ パスタ パッチ網 パッチ網漁業 パン粉焼き ヒトエグサ ヒラメ ファストフィッシュ フィーレ ブリ プランクトン ヘイケガニ ヘダイ ボイル ボラ マアジ マイワシ マガキ マコガレイ マダイ マダコ マダコの卵 マナガツオ マルアジ ミルクスープ ムニエル メイタガレイ メカブ メバル ヤマトカマス ワカメ 三杯酢 中間育成 仁尾町漁協 伊吹いりこ 佃煮 低利用資源 出港式 加工品 吉野打ち 味噌汁 唐揚げ 四海漁協おいしいハモをとどけ隊 地魚 地魚料理 塩焼き 増殖礁 大使PR 天ぷら 天勝 子イカ 小エビ 小豆島 島鱧 小豆島オリーブサーモン 小豆島島鱧 巻寿司 市場 干物 庵治 採卵 揚げ物 放魚祭 新規就業者 昆布 朝市 未利用資源 栽培漁業センター 水族館 池田 海ごみ 海外料理 海苔 海藻 海鮮丼 湯引き 源平ハーブサーモン 漁師になりたい 漁業塾 漁業士 瀬戸内サーモン 瀬戸内海機船船びき網 瀬戸内海歴史民俗資料館 焼ガキ 煮つけ 煮付け 牡蠣 玉筋魚 珍味 生しらす 生シラス 生春巻 白子 県産ハマチ 稚魚放流 種苗放流 種苗生産 糸より姫 試食 調査 讃岐うどん 讃岐さーもん 讃岐でんぷく 貝柱 貝類増養殖 郷土料理 酒蒸し 釣り 青壮年部 食育 食育教室 餃子 養殖 養殖うなぎ 首都圏 香川おさかな大使 香川のハマチペーパークラフト 香川丸 香川県 香川県の水生生物 高知県 魚のあら 魚卵 鯛めし

イカゲソ

2017/08/07 08:00
今回は「イカゲソ」をやっつけようと思います。この前ビギナーズラックで釣れましたアオリイカのでっかいゲソを冷凍してありますので、これを半分使います。 まずはビニール袋ごとボウルのお水につけまして解凍いたします。はい。解凍完了です。 で、イカゲソの前処理をしなければなりません。こういうときは強い味方でありますところの「手前板前」様のHPを参考にしたいと思います。「手前板前」様によりますと次のとおりでございます。 『コウイカ類のゲソは生からはちょっと使いにくいので、どん..

続きを読む

ビギナーズラック アオリイカ編

2017/07/10 08:32
先日、釣具屋のお姉さんから「アオリイカ釣りにこんの?」とお誘いを受けまして、ワタクシとこだわり次郎さんの二人で観音寺市まで出かけてきました。 釣り方は、10センチちょっとぐらいのマアジを糸につけまして、ブンと力いっぱい投げ釣りのように投げまして、アオリイカが餌のマアジに喰いついた後に、ヤエンという針の付いた謎の道具をラインに掛けてイカのところまで送り込み、引っかかれば釣り上げるというものです。先輩釣り師のお兄さん達の指導を受けての初体験の釣り方でございます。 シーズンも終..

続きを読む

朝獲れ朝市、行ってきました!(その2)

2017/06/02 08:00
ども、ヒロです。昨日の記事の続きです。 7時半からの鮮魚販売が落ち着いた頃、約15分後くらいでしょうか。K上部長がセリ台の上に登り模擬セリが始まりました。 始めてなんで、どんな感じで進んでいくのか楽しみです みんなニコニコで楽しそう!このイベントを楽しみにしているんですね。 どうやら、「セリ下げ方式」のようです。 セリ人が、対象のおさかなを示して、まず価格を発声します。 例えば「このサゴシ3千円!」と言ったとします。その価格で「欲しい!」と思ったらサッ..

続きを読む

市場調査11月-②香川県魚市場株式会社-

2016/12/02 08:31
高松地区の市場調査についてお伝えします。 急に寒くなりました。 市場にも晩秋らしい水産物がお目見えです。 まずは養殖マガキ! 先月も見かけましたが,今月は取扱量が増加していました。 この話題は他にお譲りして…。 お次はカワハギ(通称マルハギ)。 まるでひょっとこ,親近感が沸きます。 肝も美味しくなってくる季節。鍋物,煮付けと大活躍です。 アオリイカも初秋以降,スクスクと成長している様子。 透きとおっていて美しいですね~。 アオリイ..

続きを読む

<コ:彡 アオリイカのイカ墨スパゲティ <コ:彡

2016/10/28 09:05
どうも、スタッフのヒロです。骨折もすっかり良くなってきたのでリハビリがてら料理をしてみました。 この秋はアオリイカの当り年!と釣りの世界でも言われていますし、http://udonfish.seesaa.net/article/442914328.html←この記事でもレポートされていた通り、市場にも多く水揚げされています。おかげで鮮魚店でもよく見かけますし、お値段もお手頃のようです。 この日は、家族4人で食べるのにちょうど良いサイズの香川県産アオリイカがお買い得だったの..

続きを読む

市場調査-10月①庵治漁協市場

2016/10/19 17:45
 こんにちは、播磨守 太郎です。秋晴れが気持ちよい季節になりました。 庵治漁協の市場では、底びき網で獲れたものを主体に、いろいろな魚介類が出荷されていましたが、特にアオリイカやコウイカが多くみられました。これらのイカ類は、シリヤケイカ、カミナリイカもそうですが、晩春から初夏にかけて内海に入り込んで藻場に産卵し、生まれた子どもが夏から秋にかけて成長します。今頃はこの成長したものが漁獲されており、初夏と並んでイカ類が多く獲れる時期です。これから水温が低下するのに伴って外海側へ移..

続きを読む

もっと見る