かがわ漁業塾のご紹介

 全国的に、漁業就業者が徐々に減少しています。うどん県も約30年で6割ほど減少しており、これは全国よりも速いペースです。 また、漁業者のうち65歳以上が40パーセント以上を占めており、34歳以下の若手が10パーセント程度と超高齢化も進んでいます。 この現状を打破するために、うどん県のおさかな課では、後継者対策を重要課題に掲げて対策しています。  大きな柱の一つが、かがわ漁業塾です。 平成27年…

続きを読む

暑い日が続いてますが・・・かがわ漁業塾生頑張ってます。

 暑い日が続きますが、一人前の漁師を目指して、かがわ漁業塾生は、研修に励んでいます。 8月のある日、漁業塾生の様子を見学に行きました。この日はタイの養殖生け簀の交換作業からスタートです。 まだ日が昇り切っていない早朝でしたが、すでに気温は高く、時折吹く海風がとても涼しく感じられました。  数千尾のタイをすべて引越しさせた後、休む暇もなく、餌やりをします。1粒たりとも無駄にしないよう、タイの様子…

続きを読む

かがわ漁業塾生頑張ってます

 うどん県では、漁師になりたい!という方のために、漁業の基礎の勉強会や漁業現場での体験会を通して就業までをサポートする「かがわ漁業塾」を運営しています。 平成27年の開校以来、小型底びき網漁業や魚類養殖業など、それぞれの希望にあわせて指導者とマッチングしており、たくさんの塾生が漁業に就業することができました。  今年も、2名がうどん県での漁業就業を目指して入塾しています。  4月に入塾して6…

続きを読む