植樹活動

みなさんこんにちはプロテインです。今回は、植樹活動をレポートします。 JF香川県漁協青壮年部連絡協議会は、平成25年から植樹活動を行っています。森に広葉樹を植え、海の生産を支えるプランクトンに必要な栄養が河川を通って海に供給され、豊かな海が広がることを期待しています。 植樹活動の当日は、うどん県の公渕森林公園に、青年部員、漁協職員や県職員などが集まり、天候が悪い中でしたがおよそ0.05haの…

続きを読む

管理栄養士、調理師の卵に対する県産水産物のPR活動 その2

さぬき海の幸販売促進協議会は、管理栄養士を目指す高等学校食物科の生徒や、調理師の卵である専門学校生の授業に県産水産物を取り入れてもらい、将来県産水産物を調理に使ってもらえるようPRするため、県産水産物を提供する事業を行っています。 令和3年1月には、坂出第一高等学校「シタビラメのポッシェ ソースヴァンブラン シブレット 添え」調理実習に対する食材提供が行われました。ポッシェとは、だし汁や湯の中…

続きを読む

飼料用オリーブ葉の生産

うどん県のブランド養殖魚として知られるオリーブハマチやオリーブマダイ。市場に出回るのは、9月~翌1月です。 そして1月~3月は、エサに使われるオリーブ葉の生産が盛んな時期です。オリーブの果実の収穫が終わり、休眠期に入っている冬期に、樹形を整える「せん定」という作業が行われます。その際に出る枝に付いた葉を乾燥して、養殖の魚のエサに利用しています。 こちらは、うどん県内にある飼料用オリーブ葉の加…

続きを読む