讃岐の郷土料理「鮒のてっぱい」

 フナを酢締めにし、大根・ねぎ・とうがらしなどを加えて酢みそで和えたものを「てっぱい」といいます。こちらうどん県では、農閑期に入る秋から冬にかけて、水を抜いたため池のフナをとって作ります。この時期のフナはあぶらものって美味しくなるんです。  先日県主催の淡水魚の料理講習会が高松市で開催され、鮒のてっぱいをJA香川県桜町支店の女性部の方々といただきました。  魚はため池から取り…

続きを読む

ハマチレシピのご紹介

 お久しぶりです。オリジャクです。  今回はホームページ「香川の水産業」で公開されているハマチレシピ集について紹介します。  このページでは、これまでに香川県と水産関係団体が開催したハマチ料理コンテストの受賞作品や素材をよく知る料理人や料理研究家が考案された料理レシピを35種類掲載しています。 ハマチのフィレのさばき方も載せていますので、料理の際には是非参考にしてみてくださ…

続きを読む

県魚ハマチのカブト割り

 というワケで今回は、県魚ハマチのカブト割りでございます。1ぴきもので入手しました後にやらなければいけないのが、3枚卸でございますが、コチラは皆さんチャレンジされる方も多いかと思います。一番困るのが頭部でございます。このままのサイズではあら炊きもちょっと趣がありません。そこで今回は真っ二つにしてく様をご紹介いたします。  まず大切なのがど真ん中を切るってことです。コチラの矢印のと…

続きを読む