夏の終わりのマナガツオ

今回ご紹介するおさかなはコチラのマナガツオでございます。うどん県の夏のおさかなの代表選手でして、お値段もメダリストクラスでございます。 マナガツオのおさかなとしての行動や生態をワタクシよく知らなくって、食性も「クラゲを食べている」というウワサを信じているのみでございました。ところが、今回のマナガツオでございますが、おろしてまいりますと、胃の中がパンパンの様子でございます。コレは何を食…

続きを読む

香るさかなの会 夏の料理教室

 うどん県には、県内にある官民関係の支店、支所の代表者等で組織した「香るさかなの会」があります。  こちらの会の皆さんは、うどん県の魚をとても愛しており、年に数回の料理教室では、おいしさを再確認したり、新しい魚に出会ったりと、毎回大々的に盛り上がっています。  8月24日には、マナガツオ、ハモ、マダコを使った料理教室が開催されました。  初めにうどん県職員が、今日使う魚の紹介。 …

続きを読む

覆面おさかな審査員 目痛華麗は見た!其の三 炉端の件でお邪魔します

 どうもお久しぶりです。おさかな課OBで、自称:覆面おさかな審査員の目痛華麗です。令和になって初めてお邪魔します。少し前になりますが、とある国のトップ夫妻2組が、東京銀座の高級炉端焼き店で夕食会を開催したというニュースがありました。  平成生まれの方々は、「ロバータ」??と首をかしげるかもしれません。諸説ありますが、炉端焼きとは、「客の見ている前で、魚介・肉・野菜などを囲炉裏(いろり)風の炉で…

続きを読む