春をよぶおさかな イカナゴ

 うどん県に春をよぶおさかな「イカナゴ」。うどん県海域では、春先の短い期間イカナゴ漁が操業されます。  釜揚げで販売されており、骨まで食べられてカルシウムたっぷりですよ。 文責:アイアンソルジャー

続きを読む

覆面おさかな審査員 目痛華麗は見た!其の四 カキの件でお邪魔します

 どうも約半年ぶりになります。おさかな課OB、自称:覆面おさかな審査員の目痛華麗です。 今回は長居しないで、簡潔に6行で「うどん県産カキ食べ歩き」の報告をさせて頂きます。 おさかな課の方から、今シーズンの県産カキは、概ね順調との情報をいただいていたので、生産の最盛期となる1月下旬から2月上旬がくるのを、昨年末から待ちわびていました。 カキ焼は、私にとってイベント感覚で楽しめる冬季限定のプレ…

続きを読む

県内漁協関係の養殖マガキ販売情報

 マガキの美味しい季節がやってきました。水温の低下とともに、ふっくらと身が詰まり、うま味も増します。今年は台風等の影響も少なく生育は順調で、お求めやすい価格のようです。 県内では主に三豊市詫間地区、多度津町白方地区、志度湾地区での養殖が盛んです。高松市牟礼町で始まった殻付きカキを鉄板で焼く「カキ焼き」は、県内各地の店舗で楽しむことができます。 ここでは、漁協等が窓口となって殻付きカキなどを直…

続きを読む