実りの秋、食欲の秋(オリーブハマチ編)

ものづくりやデザイン、衣食住や景観など、日本文化を発信する全国的な雑誌で「オリーブハマチ」が特集されることに。
東京から来られた取材スタッフは、オリーブハマチの養殖場や、量販店での販売の様子、料理店などを2日間にわたって取材されました。

1 店頭1mini.jpg

こちらは、うどん県高松市内の量販店様でのオリーブハマチの販売ブースの様子。
うどん県のソウルフード!?になりつつあるオリーブハマチを実感していただきました。

2 店頭2mini .jpg

オリーブハマチのお隣には今年から本格販売されている「オリーブマダイ」の特設コーナーが。
「なんでもオリーブなんですね?」
「そうなんです!オリーブ牛やオリーブ豚、オリーブ地鶏もありますよ。」

3 お造りmini.jpg

こちらは、うどん県高松市内の寿司割烹様で提供していただいたオリーブハマチのお造り。
秋の彩り豊かに、讃岐漆器に盛られています。
美しい!

4 握りmini.jpg

オリーブハマチの握り。小豆島産の特製のお塩でいただきます。
ほかにも、オリーブオイル、お醤油、ポン酢など、一つのネタを幾通りにも楽しめる握りを紹介していただきました。
オリーブハマチはうどん県民の身近な家庭の食材でありながら、料理店ではプロの技により、さらに美味しく仕上げられ、県内外のお客様に提供されるのです。
こんな様子で取材は進みまして、来月の雑誌の発売が楽しみです。
そうそう、「オリーブハマチが当たる!」プレゼントキャンペーンもお忘れなく。
応募の締め切りは、11月16日です。

文責 おー山

この記事へのコメント