~ハマチのフィッシュケーキ~ おさかな大使クッキング

おさかな大使が,うどん県の県魚ハマチを用いて,イギリスの伝統料理であるフィッシュケーキを作りました。
フィッシュケーキは,おさかなをマッシュポテトに混ぜ込んで,パン粉等をまぶして焼きあげる料理です。

P1050622.jpg

まずはしっかり手の除菌です。
P1050624.jpg

レシピ
◎フィッシュ・ケーキ
材料  2人分
ハマチ    80g
オリーブ油  小さじ2
ガーリックパウダー 少々
じゃがいも  120g
牛乳    小さじ2
生クリーム  小さじ2
パセリ  少々
卵   1/2個
米粉   小さじ2
パン粉   40g
塩・こしょう 少々
オリーブ油   大さじ2
マヨネーズ  大さじ1
ケチャップ  大さじ1
●付け合わせ
リーフミックス  1袋
ミニトマト    6個
スウィートバジル 適量
ポテトチップス 適量

作り方
①【マッシュポテトを作る】
 じゃがいもは,皮つきのまま四等分にカットして,塩茹でする。 
 水っぽくなるのを防ぐため,ザルにのせ蒸気を飛ばし温かいうちにつぶして,牛乳と生クリームを合わせ馴染ませる。
②【ハマチを焼いてほぐす】
 ハマチは,臭みを取るために,塩を振り,10分置く。
 水分をふいて,焼く直前に塩コショウ・ガーリックパウダーを振る。フライパンに多めにオリーブオイルを入れて,ハマチを両面焼いていく。
 焼き色をしっかりつけるため,フライパンのハマチはあまり動かさない方が良い。
 フライパンを揺らしてハマチが動けば焼けている(焼きすぎ注意)。
 フライパンからハマチを取り出してキッチンペーパーに2分程置く。
 皮をとって,身をほぐし,冷めた後でパセリと①マッシュポテトを加える。
 冷蔵庫で休ませる。
③【ハマチとマッシュポテトを混ぜて成形】
 ハマチとマッシュポテトを混ぜ合わせる。やさしくひび割れない様に丸く成形し,米粉→溶き卵→パセリを混ぜたパン粉をまぶす。
 フライパンに多めのオリーブ油を引いて,両面焼き色がつくほどに焼いて取り出す。
④【盛り付け】
 器に盛り付け,リーフミックス,トマト,バジル,ポテトチップスを添えます。マヨネーズとケチャップを合わせてをかける。

じゃがいもは,皮つきのまま四等分にカットして…
P1050640.jpg

塩茹で(塩小さじ1杯)する。 
P1050643.jpg

水っぽくなるのを防ぐため,ザルにのせ蒸気を飛ばし温かいうちにつぶして,牛乳(小さじ2)と生クリーム(小さじ2)を合わせ馴染ませる。
P1050653.jpg

ハマチは,臭みを取るために,塩(ひとつまみ)を振り,10分置く。
P1050665.jpg

水分をふいて,焼く直前に塩コショウ・ガーリックパウダーを振る。 
P1050672.jpg

フライパンに多めにオリーブオイルを入れて,ハマチを両面焼いていく。
P1050674.jpg
P1050682.jpg
P1050683.jpg
P1050685.jpg
焼き色をしっかりつけるため,フライパンのハマチはあまり動かさない方が良い。
フライパンを揺らしてハマチが動けば焼けている(焼きすぎ注意)。
フライパンからハマチを取り出してキッチンペーパーに2分程置く。
P1050688.jpg
皮をとって,身をほぐし,冷めた後でパセリと①マッシュポテトを加える。
冷蔵庫で休ませる。
P1050692.jpg
P1050694.jpg
P1050704.jpg

ハマチとマッシュポテトを混ぜ合わせる。
やさしくひび割れない様に丸く成形し,米粉(小さじ2)→溶き卵(1/2個)→パセリを混ぜたパン粉(40g)をまぶす。
P1050706.jpg
P1050716.jpg
P1050728.jpg
P1050734.jpg
P1050738.jpg

フライパンに多めのオリーブ油を引いて両面焼き色がつくほどに焼いて,取り出す。
P1050742.jpg
P1050751.jpg

④器に盛り付け,リーフミックス,トマト,バジルを添える。マヨネーズ(大さじ1)とケチャップ(大さじ1)を合わせてかける。

というわけで完成です!おしゃれ!美味しそう!
P1050836.jpg
P1060012.jpg

おさかな大使いわく,「お魚が苦手なお子様でも食べられそうな料理だと思った」とのことです。
ハマチ以外のおさかなでも応用できそうな,汎用性の高いお料理なので,ぜひ皆様もご家庭等でお試しください。

文責 メガネウオ

この記事へのコメント