讃岐さーもんで炊き込みご飯

 今年はゴールデンウイークにどこも行けず、息子が暇そうにしていましたので讃岐さーもんを1匹購入してお料理してみました。
1さーもん1匹.jpg
2うろことり.jpg
鱗をとったり、3枚におろしたりと、悪戦苦闘。
せっかくなので、新しい料理にも挑戦ということで、ヒロさんの「鯛めし」が食べたいんじゃ。を参考にしながら、ハラス(脂の乗った腹身の部分)使って炊き込みご飯に挑戦してみました。
3炊くところ.jpg

5合のお米にハラスを二つ入れて、あとはヒロさんのブログどおり、昆布を、日本酒、塩をひとつまみ、薄口しょうゆをいれて炊きます。

4完成.jpg

讃岐さーもんの脂が、薄揚げとお米にしっかりと浸透し、おいしくいただけました。さらに、熱い日本茶でお茶漬けにすると出汁が出て、もっといい味が出ていました。

讃岐さーもんのハラスが手に入ったらぜひお試しください。

文責:アイアンソルジャー

この記事へのコメント