アカニシ(地方名:にし貝)の洋風つぼ焼き

アカニシって人名みたいですよね。アカニシくんって呼びたくなります。
おはようございます,メガネウオです。

アカニシが売られていました。ここでは地方名で「にし貝」と書かれていますね。
せっかく立派な殻がついているので,洋風に味付けした後,オーブンでつぼ焼きにします。

P1040729.jpg

たわしなどで殻を洗って
塩ゆでして
P1040731.jpg

たこ焼きピック等で身を出して,内蔵部分を除いて(渦巻部分の中腸線はここでつまみぐいしました)
P1040734.jpg

にんにく,バター,オリーブオイル,白ワイン,醤油,塩コショウで炒めて
P1040739.jpg

貝殻の内側を洗って,中に炒めたアカニシを入れて
P1040741.jpg


パン粉,パセリ粉末,オリーブオイル,粉チーズを混ぜたものをアカニシ身の上に載せ
P1040742.jpg

オーブン200℃20分
P1040744.jpg

出来た!
P1040748.jpgP1040751.jpgP1040755.jpg

パン粉のサクサクとアカニシの弾力と風味,オリーブオイルの香りが合わさって美味しいです。
貝からほじくりだすのも乙な感じで良いですね。
つぼ焼きにしただけで,お店で食べる料理感が出ます。
外食しにくいこのご時世ですので,家で工夫して食を楽しみたいですね。

文責 メガネウオ

この記事へのコメント