養殖用のエサ

うどん県でハマチ、カンパチなどの養殖の始まるこの時期、エサに使われるマイワシがどんどん運び込まれています。
①.jpg

太平洋や日本海で漁獲されたマイワシは、冷凍トレーラーに積み込まれ、うどん県各地の冷凍庫に入庫されます。まるで自分の手足のようにフォークリフトが操作され、何十トンというエサが整然と、あっという間に収められていく様子は「美しい」の一言です。
②.jpg

③.jpg

入庫したエサは、順次、養殖用のエサとして使われます。
④.jpg

文責 おー山

この記事へのコメント