新年早くも漁師さんは始動済み

 令和2年も無事に始まり、今年も初日の出を拝むことができました。残念ながら初日の出が見られなかった方々はサンポートから初日の出画像をご覧ください。
1初日の出.jpg

 そして本日6日、令和2年の仕事始めとなりましたが漁師さんはとっくに始動済みでございます。
ワタクシがまだまだ完全に正月気分である2日にはすでに高松沖の漁場では海苔養殖関係者の方々は作業中でございました。
2海苔養殖漁場.jpg

 大槌島の右側に浮かんでいるのが「潜り船」と言われる,海苔を刈り取る漁船でございます。海苔養殖の方法などなどについては、そのうちおさかな課の海苔養殖担当者から詳しく紹介があると思います。
 正月気分ついでにご紹介させていただきますと、ワタクシが毎年参拝する神社でも天皇陛下が御即位されてからの初めてのお正月ということで、奉祝の意が表されていました。
3奉祝 天皇陛下御即位.jpg

  海苔養殖関係者の方々もこの寒い中たいへんだなぁ~なんて思っていましたが、4日のお散歩中に目撃したのがコチラ!女木島と漁船でございます。そして画像の漁船の左の方に目線をやっていただき、よく見ていただきますと…コレは!!
4素潜り漁.jpg

 足ヒレでございます。ワタクシかれこれ25年ほど前から存じておりますところの「女木島の素潜り漁師さん」でございます。この時期ですからナマコを中心に採っているんだと思います。冬の海は非常に透明度も高く、素潜り漁にはうってつけの条件、とはいえコノ気温、水温でございます。それにそろそろ70歳が近いんじゃないかという感じの方でございまして、見ているだけで正月気分が吹き飛びます。
 というワケで、今年一年が漁師さん、おさかな関係者やこのブログをご覧の方々にとりまして、素敵なおさかな日和の日々が続くことを祈念いたしまして、ワタクシのおさかなコト始めとさせていただきます。

ヒラメ太郎EpisodeⅡ

この記事へのコメント