うどんトッピングツアー!初めてのお店編

 というワケで今回は、初めてのお店にチャレンジいたしたいと思います。先日、とある寄合がありまして、お昼はどこにしようかなぁとスマホで探していたところ、よさそうなうどん屋さんを発見。よっしゃ。ここにしよっ!と決意したところ、お弁当が出ましたのであえなく挫折。というワケで休日のお昼ご飯にリベンジうどんでございます。ただ一つ疑問点がありまして店名に「エコ」なんて文字が入っていまして。なんでしょうかね~って感じで訪れました。ちなみに場所は高松市松島町にございまして国道11号線沿いのガソリンスタンド横のボウリングなんかで遊べるところの角を曲がって南にちょっと行って、左に曲がるとすぐにございます。
1エコぽん太.jpg

 店内も清潔感があふれておりまして、小上がりの座敷の広さも十分、テーブルも5つ(だったかな?)ございますので、お子様連れの方も安心でございます。
2エコぽん太 店内.jpg

 というワケで初めてのうどん屋では「かけうどん」と決めていますので2玉をチョイス!ここで大問題発生。
どうすべきか……。「うどん県のおさかな情報」でございまして、うどんブログじゃないのでかしわ天はなし。では、イイダコ天にすべきか?それとも小エビのかき揚げにすべきか?どっちを選べばベストチョイスなのか?えーーイ!大人の結論出したるで~!!
ということで結論はコチラ!
3エビかき揚げ.jpg

 エビかき揚げをチョイス!どうやらサルエビのようで、丁寧に全部頭胸甲を取り除いてあります。結構立派なサイズの小エビが使われていますので、ちゃんと処理しないと額角がお口の中に刺さっちゃったりしますもんね。そして特筆すべきは、わずかにニンジンらしきものも見えますが、ほぼエビという驚きのかき揚げでございます。
ではエビ天うどんをいただきま~す。とおもいきや…
4いいだこ天.jpg

 実はイイダコ天もチョイス!コレすなわち大人の結論!!
そして今回は幸いにして、小ぶりながらもイイダコが2つセットでございますので、そのまま食べるか?それとも出汁に入れちゃうか?と2016年11月のスタッフのヒロの『イイダコ天ぷら…再びかアアーーーッ!!』のように悩むこともなく、とりあえず1つはそのままパクリ!うーんうまい!そしてもう1つはうどんにイン!そしてエビかき揚げもイン!
5完成形.jpg

パーフェクト!

6アップ.jpg

 アップもこのとおりで、イイダコ天も出汁につかって気持ちよさそう!というワケですっかり忘れていましたが、店名の「エコ」の部分ですが、最初の画像に戻って見ていただくと、屋根の上はほぼ全面が太陽光発電パネルで覆われておりまして、店内の表示もこのとおり!
8エコぽん太のエコ.jpg

 現在の発電状況が示されておりまして、テレビ画面の標題にもありますとおり、「エコぽん太」さんは太陽光発電所の所長だったことが判明したワケでございます。

ヒラメ太郎EpisodeⅡ

この記事へのコメント