うどんトッピングツアー!カキの季節編

ども、お久しぶりのヒロです。
ちょっと忙しくてご無沙汰でした、そろそろ浮上したいと思います。

ヒラメ太郎EpisodeⅡ先輩の記事に触発されて、うどんネタです。
今期もオリーブハマチうどんでお世話になった、
「手打ちうどん ひさ枝」さん。
冬場には、志度湾産のカキを使ったメニューが登場するのです。

カキを出汁で煮込んだ牡蠣うどんや、炊き込みご飯のおにぎりもありますが、この日はプレーンなかけうどんにカキ天を合わせたい気分。
というわけで、かけうどん小にカキ天ぷら2個トッピングで注文します。
ひさ枝カキ天トッピング.jpg
シンプルに美味そう。
カキ天アップ.jpg
噛みついた断面は自主規制で写しませんが、一口食べたカキ天を出汁に旨味を移すためにしばらく放置しつつ麺を食べます。

ある程度うどんを食べたところで、残りのカキ天を一気に食べて・・・美味~~い
旨味が出た出汁も飲んで・・・美味~~い

やっぱり冬はカキですなぁ。ごちそうさまでした!

この記事へのコメント