サンポートでおさんぽ

 今日はめずらしく早起きしたのでサンポート方面へ歩いてみました。一時はなぜかしら早起きする期間が続きましたが、最近は目覚まし時計が鳴るちょっと前まで寝ている感じで、加齢からくるものかどうかわからないものの、どうしようもないので、あるがままにまかせる日々でございます。というワケで、赤灯台をめざして歩いて行きますと、少しばかりお日様が顔をだしていまして、霧に包まれる屋島を向こうに、海面がキラキラしていい感じでございます。

1霧の屋島.jpg

 女木島もご覧のとおり霧に霞んでいるワケでございます。しかし、こんな霧の中から漁船のエンジン音が聞こえてきまして、水を切る音もザバザバと聞こえますが、姿が見えず、そうこうしていますと、すごく近くを通過して行ったりなんかしまして、安全第一でお願いいたしますよーっと心の中で思ったりします。

2霧の女木島.jpg

 サンポートのタワーや港湾管理事務所やホテルもこのとおり。フェリーも霧の中でございます。

3霧のサンポート.jpg

 サンポートですが小さな驚きに満ちています。以前の画像となりますが、泊地をのぞいて見ますと…すみっこにホラっ!こんなにボラがたくさん集まっているのを見ることも。60センチはゆうに超えているって感じです。何十匹もウヨウヨと、そしてパクパクなんかを食べるように海面近くを泳いでいまして、ボラには失礼ですがチョット気持ち悪い。いろんなクラゲを見ることも。

4サンポートのボラ.jpg

 というワケで、海のおかげでいろいろな発見や体験をさせていただいておりまして、水があると海でなくても、池でも川でも用水路でものぞいてしまうのは直らないようです。
 皆様方におかれましても、水があればとりあえず「なんかないかな?」的な発想でのぞいていただけたらと思います。

ヒラメ太郎EpisodeⅡ


 でっかい驚きも!「たぶん一生こんな船でクルーズに出かけることもないんだろーなー」なんて思いながら…。それにしても大きい!ゴージャス!まさに豪華客船!!

 5パシフィックビーナス.jpg
 
 

この記事へのコメント