かんおんじの「いただきさん」

 観音寺港で「いただきさん」に出会いました。
 「いただきさん」は香川県における鮮魚の行商人です。
a.JPG
 祖母の世代からこの観音寺港付近で行商をしているとのことでした。近くの魚市場で魚を仕入れ,日中魚を売っています。
b.JPG
c.JPG
 以前は完全に木製のリヤカー(乳母)を使用していた様ですが,すぐに壊れるので,今ではステンレス製のリヤカーを使っているとのことでした。

 その場で捌いてくれます。
d.JPG
 魚のスペシャリストである「いただきさん」は魚を販売する中で,美味しい食べ方や捌き方を指導してくれます。地域の食育の役割を担っている側面があると思います。面白い販売形態。

 ですが,「いただきさん」は年々その数が減っている様です。

・先進の冷蔵機能などを搭載した"いただきさんのための"リヤカーの開発
・「いただきさん」の現在の位置情報をお知らせするアプリの開発
 などなど、先進技術と結びつけることで,この販売形態はまだまだ飛躍できるのではないか?また,香川県の特徴的な文化として観光資源になり得るのではないか?
 などと想像を巡らせながら帰路につきました。

文責 メガネウオ

この記事へのコメント