香川・愛媛 せとうち旬彩館

 今回は東京出張の帰りに時間がありましたので、JR新橋駅銀座口より徒歩1分にございます「香川・愛媛せとうち旬彩館」東京都港区新橋2-19-10 新橋マリンビル1・2F(JR「新橋駅」銀座口より徒歩1分)を訪ねました。ビルの側面はこんな感じ。
1せとうち旬彩館.jpg

そして入り口はこんな感じの角地に建っています。
2玄関.jpg

 こちらについては同館のHPによりますと、『「香川・愛媛せとうち旬彩舘」は、香川県と愛媛県、両県の首都圏における観光物産発信の拠点。全国初の二県共同アンテナショップとして、平成15年に誕生しました。「せとうち旬彩舘」という店名は、「両県が位置する瀬戸内の旬のものを彩りよくお届けします」という気持ちが込められたもの。1カ所で2県の魅力に触れられると好評で、年間約50万人ものお客さまにご利用いただいています。』とのことです。
そして店内に入ってみますと
3いりこ試食など.jpg

 いりこの試食なんかができるコーナーがありまして、
 さらにその奥を見ますと
4いりこ試食2.jpg

 いりこの試食その2ということで、オリーブオイルと合わせたのも試食可能ということです。
5伊吹いりこ.jpg

 もちろん我らが「伊吹いりこ」も販売されていますし、
6さぬきのめざめなど.jpg

 うどん県特産のでっかいアスパラ「さぬきのめざめ」も販売されております。
7そうめん.jpg

 うどん県小豆島と言えば「そうめん」。こちらもラインナップが充実しています。
8おいり.jpg

 そしてカワイイお菓子は「おいり」。
もう、これだけでうどん県の雰囲気は感じられますし、2階には「かおりひめ」という郷土料理(もちろん「うどん」も有り!)をいただける場所もございますので、新橋駅のお近くをお通りの際には是非とも「香川・愛媛せとうち旬彩舘」を訪ねていただければと思います。
もちろん、うどん県にお越しいただいて、うどん県を堪能していただければと思うしだいでございます。

ヒラメ太郎EpisodeⅡ

この記事へのコメント