香川おさかな大使も仕事納め2017

 皆様、明けましておめでとうございます。ヒラメ太郎EpisodeⅡでございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 今回は昨年末に訪れました「庵治漁協活き活き日曜市」についてご紹介させていただきます。時は12月30日の土曜日でございます。
 今回は家を出るのかチョッと遅くなりましたが、まぁ8時開場なのでまだ十分間に合うだろうとの甘い見通しのまま9時前に到着いたしました。オリーブハマチ販売コーナーは例年どおりの大混乱でありまして、相変わらずの大人気でございます。ところが奥の活魚コーナーの水槽はすでにカラッポで誰もおらず、外のおさかなふれあいプールも終了し、海水のみとなっておりまして、さらには限定300食の「あったかかきのわかめ汁」も終了という完全出遅れとなってしまいました。やっぱりこういうイベントは開場時間には着いてないとダメですね。
1オリーブハマチコーナー.jpg
 気を取り直しまして、リポートに戻りたいと思います。
2嶋野会長.jpg
 オリーブハマチ販売コーナーのバックヤードでひたすらオリーブハマチを下ろしているこの方。この方こそ庵治漁業協同組合の嶋野勝路代表理事組合長でございまして、昨年からは香川県漁業協同組合連合会の代表理事会長という大役も務められております。「朝の4時からやってるんぞ~。」「もう60本以上おろしとる。」と多少お疲れの様子でございますが、偉くなってもずっと第一線でお仕事をされておりまして、頭が下がる思いでございます。
3庵治漁協女性部.jpg
 女性部コーナーも大人気!「あと二組様で終わりで~す。」とのことで、例年長蛇の行列が見られるのですが、今回はすでに終了モードでございます。
4おさかな大使さん.jpg
 そして、香川おさかな大使による「わかめ汁」の振舞いも終了しておりまして、2018版「海の手帳」の配布を残すのみということで、香川おさかな大使も仕事納め、お疲れ様でございました。
5オリーブハマチ.jpg
 そしてコチラが今回ゲットしましたオリーブハマチでございます。12月に入ってから水温が急に下がったこともあり今漁期はチョッと小さめとのことですが、お味の方は間違いないお品でございまして、皆様!やっぱ1本買いですよ~!年末年始に美味しく、たくさん食べることができました。
 そんな美味しいイベントでございます「庵治漁協活き活き日曜市年末得市」に行けなかった~っていうアナタ!そう大丈夫なんです。今年もアレが日曜市の会場で開催されるのであります。それはですねぇ…
第22回あじっこ市場.jpg
ジャーん!平成29年1月14日(日)第22回「あじっこ市場」の開催でございま~す。「あったか~いふぐ鍋」も大振る舞い!って今年も書いていますよ~。お魚の他にも加工品や庵治石の小物類、イチゴ、トマトなどの農産物も販売されるとのことです。「年末得市」を逃してしまったアナタ!皆様是非是非出かけてみてくださいませ。

ヒラメ太郎EpisodeⅡ

この記事へのコメント