本場のタタキを食べるぜよ!

1特急しまんと.jpg
ということで、今回は高知県への出張でございます。別に遊びに行っているワケではないのですが、せっかくなのでお昼ごはんはやっぱり「本場のカツオのタタキ」かな~なんて感じで出発でございます。
2べろべろの神様.jpg
高知駅に着きまして改札をでますと、お出迎えをしていただいたのが「べろべろの神様」だそうで、日本酒の樽の上に神様………。神様………。………だそうです。そして頭の上には「おきゃく」と書かれたお銚子が………。
すでに、うどん県の色々なものはインパクトで負けていることを知るワケです。
3坂本龍馬.jpg
ホラ!また~!高知県らしいもの発見。
4高知市マンホール.jpg
マンホールまで………。カツオ+よさこい祭りの鳴子+カリフォルニアの岸をうつ荒波、そして真ん中のマークは、高知市市章+S(Sewerage下水道の意味)だそうです。
というワケで盛り上がってまいりましたところで昼食タイムといたしたいと思います。
5ひろめ市場.jpg
今回訪れましたのはコチラ!「ひろめ市場」でございます。ワタクシまだ入ったことはないのですが、なんだかにぎやかでございますので、入ってみたいと思います。
6明神丸.jpg
今日の昼食はコチラ!有名な一本釣り鰹の藁焼きたたき専門店でございます。テレビのカツオ一本釣り対決的な番組によく出ているお船が所属する水産会社のお店ですね~。スタッフの方が着用されていますのは「漁師が釣って 漁師が焼いた」とのバックプリントの黒いTシャツ。カッコいい~っ!!
で、どうするのよ?塩なの?タレなの?どちらも美味そう~っ!!え~い決めちゃうよ~!!「塩たたき、7切れ!定食で!!」
7塩たたき.jpg
そして画像がコチラ!!美味そー!!
8塩たたき食べ方.jpg
食べ方はコチラ!そのままで!しそ・ニンニク・ネギ・わさび等の組合せ!最後はゆず酢で!とのことですが、これからお仕事でございますのでニンニクはチョッとダメっぽいのでそれ以外で食べることといたします(ホントは一切れトッピングしちゃいましたけど)。パクリ!美味~いっ!!これね「塩」が美味しいんですよ。黒潮町産の天日塩とのご説明でございまして、この「塩」に「藁焼きの風味」で「7切れ」では足りない感じでございます。しかも残念なことに、お隣の席の方々は昼真っからジョッキでビールを「ぷは~っ」「ぷは~っ」「ぷは~っ」と………。我慢、我慢…そう今日はお仕事なの……。

9高知県庁玄関.jpg
というワケで重要な会議に出席し、最後立ち寄りました高知県庁の玄関では、高知県が推進しておりますところの「高知家」ののぼりに「リョーマの休日」「なんか水色の丸いの」の歓迎を受けまして。本日の用務も終盤でございます。
10高知県漁業管理課長の名刺.jpg
そして水産振興部を訪ねますと…
「みんなぁも、高知家の家族にならん?高知県は、ひとつの大家族やき。」
とのことです。絵柄もカツオなんですね~!

11カツオ人間.jpg
高知駅で買ったお土産は「カツオ人間。チョコレート大福」など。
インパクトたっぷりの出張でございました。ちゃんとお仕事はしましたよ~。ホントですよ~。

ヒラメ太郎EpisodeⅡ

この記事へのコメント