片付け超簡単!揚げ物の小ワザ

ども、ヒロです。
サワラが順調に漁獲されています。お刺身、味噌漬けと楽しんでいるところですが。
実は、あわせてスズキもいっぱい獲れてるんですよね~。
①スズキ.JPG
というわけで、けっこうスーパーに並んでいます。
こーんな感じで売り場でもおススメされてました。イイですねぇ。
売り場のスズキ.jpg
お買い得なので、購入して今回はフライを作ってみましたよ。

でも、揚げ物って調理器具が油でベトベトになって片付けがメンドウですよね~。ついつい敬遠してしまいます。
とはいえ、たまには揚げたてのフライにタルタルソースやウスターソースをどばどばかけてムハムハ食べてビールぐいっと行きたいじゃないですか!

今回は、ワタクシ方式の片付けがチョーお手軽な方法を紹介します。
今回調理する量的感覚は、自分を含めた家族4人が食べる分です。一気に揚げてまとめて食卓に並べるのではなく、少しづつ揚げて、揚がった分を食卓にサーブするスタイルです。
揚げ手(ワタクシ)は、キッチンに椅子を置いて、ビール片手に調理しております。(揚げたてを真っ先に食べられる役得

フライの下ごしらえについては、ここでは省略します。フライに限らず、から揚げや天ぷらでも片付けは同様ですからね。
まず、油をたくさん使いたくないので、最低限の大きさの深めの器具で揚げていきます。(ここはお好きなように。多めの油の方が温度が下がらなくてイイのは知ってます!(^^)!)
②揚げ中.jpgそして、普通だと油を切るバットと網を使用すると思いますが、アレが面倒な汚れ物の代表選手のようなもの。ここを簡単にしてしまいましょう。
大き目のボウルに、スーパーのレジ袋をかけ、新聞紙を敷き詰める。その上に、キッチンペーパーを置きます。
③油きり.jpgそこに、揚がったフライを立てかけて油を切ります。
油が切れたら、まずはワタシが味見をし、ビールを流し込んでから家族の待つ食卓へサーブするわけです。
④フライ.jpgああ、美味い。暑い日に、スズキのフライはサイコー
あとは、この繰り返しです。食べ終わる頃には、ゴキゲンの酔っ払いなワタシです。

さて、片付けは慌てず騒がず。酔いが醒めるまで待ちましょう。
酔いも醒め、油も冷めてからやりますよ。
飲み終わった牛乳パックの上を切って、新聞紙を詰めます。
⑤牛乳パック.jpg
さっきの油を切ってたボウルに入れて~
⑥捨てる前.jpg
残った油をゆっくり流し込みます。
⑦油捨て.jpg
鍋に付着した油を、キッチンペーパーで拭き拭きして、それも牛乳パックの中にポイっと。
⑧拭き拭き.jpg
そんで、縛ったらゴミは1つだけ。
⑨縛って捨てる.jpg
あとは適切に処分して下さい。
これで、油が付着した洗い物は鍋と菜箸とサーブ用のお皿だけですね。楽チンでしょう。

こんな感じで、揚げ物も簡単に挑戦できますよ!良かったらお試しください。

この記事へのコメント