クロダイの湯煮

県内のとあるスーパーの鮮魚コーナーをニヤニヤ物色していたところ、美味しそうなクロダイを見つけました。うどん県では「チヌ」とも呼ばれる魚ですが、今回は標準和名であり、気高い感じのする「クロダイ」で統一したいと思います!

14913624340913.jpg

春先からクロダイの漁獲は増えてくので、鮮魚コーナーで見かける機会も多くなりますよ~

14913624487974.jpg

このフォルム、この顔つき、美しい!これぞ魚の中の魚!
ニヤニヤがとまらなくなった私は迷わず購入!

スタンダードに塩焼きにすべきか、オシャレなおさかな課の先輩方を見習ってアクアパッツァにすべきか迷いましたが、ここは魚本来の風味を味わえる湯煮に挑戦!

基本的に出汁と塩での味付けになるので、臭みの元は徹底的にとっておきます。

14913624157722.jpg

血合い(顔の後ろ側の赤黒い部分)を丁寧に取り除き、熱湯をかければ完璧!
ですが、今回は全く臭みもなかったため、血合いを洗い流すだけで十分でした。

14913623894671.jpg

フライパンに水1カップ、塩、料理酒を適量、コンブ、人参、玉ねぎ、しめじも投入し、
落し蓋をして煮込みます。

10分弱煮込めば完成!

14913623484880.jpg

クロダイのホクホクした身と野菜にまでしみ込んだクロダイ出汁の旨味がたまりません!
(クロダイが大きくて汁が見えませんが・・・笑)

野菜とも合わせやすい魚の湯煮!是非試してみて下いね~(≧▽≦)

                         文責 ノリシバ

この記事へのコメント