マダイのみそ漬け!

本日はおいしいマダイを食べよう!ということで、遊漁船第ⅡKU丸に乗せていただき多度津港を出港です。

1波節岩あたり.jpg
釣り場に到着いたしました。波節岩から広島、牛島あたりで釣行でございます。

2タイラバ.jpg
本日の釣りはタイラバ。いつも不思議に思うのですが、なんでこんなので釣れるのでしょうかねぇ。

3たい延なわの餌.jpg
そういえば10年も前のことですが、与島漁協の延縄の漁師さんにお話を伺ったところ、マダイねらいの延なわでは針に餌を付けずに、なんとサラシを小さく切ったものをクサイカという謎の液体に漬けて、針に付けるとのことでした。水中でヒラヒラしてたら、つい口を使っちゃうんでしょうかね。まぁ、手がないので口で確かめるしかないんでしょうけど…。

4マダイ54cm.jpg
結果からいいますと、本日の釣行は大苦戦。午前中に2回あたりがあっただけで、後は全然ダメでした。台風後はこんな感じの日もあるとのことで、なんとか釣れたのがコレ!結構ふっくらしていて、いい感じです。美味しそうです。

5用途に合わせてカット.jpg
ということで、お刺身用、あら炊き用などに分けていきまして、最後に作りましたのがみそ漬けでございます。適当な大きさに切りまして、振り塩をし、30分ほど冷蔵庫に置きまして、表面の水分をキッチンペーパーで拭いてから漬けました。

6白みそに漬ける.jpg
みそは地方ごとに色々なものが使われているようですが、今回は白みそを使いました。適量をボールに取りまして、みりんを加え、グルグル、マゼマゼいたしまして、日本酒もちょっといれて、柔らかくなってきたらいい感じ。マダイの切り身の表面にベチョベチョとぬります。冷蔵庫で1日置けば身から水分がでてウマミが濃縮し、白みその味も入っていきます。漬かりが浅いようでしたら、もうしばらく置いてください。

マダイ味噌漬け.jpg
はい。1日経ちましたので、表面のみそをぬぐって、ガスコンロのグリルへ。みそ漬けは焦げやすいので、焼き加減は要注意。いい感じの焼け加減のところをあっという間にすぎてしまいます。
マダイ以外にもサワラ、マナガツオなどメチャクチャ美味しいですよ!他にも色々なお魚でできると思います。実はお勧めなのが鶏胸肉のみそ漬け!ホントにお勧めですよ!!
安売りのときに鶏胸肉を買いまして、薄く切って、後は同じで、1日以上は漬けた方がいいようです。水分が程よく抜けまして、パサつき感も全くなくって、しっとりとした肉質になります。
鶏胸肉のみそ漬け!お勧めですよ!!
アレッ??

マダイのみそ漬け!お勧めですよ!!

ヒラメ太郎

この記事へのコメント