キュウセンの塩焼き

おさかな系職員あるある。光に集まる虫の様に,対面鮮魚コーナーに吸い寄せられていく。おはようございます。メガネウオです。 対面鮮魚コーナーでカラフルなお魚が売られていたので買ってきました。 なんでしょうねえ。 キュウセンですね。香川県では「ベラ」「べロコ」「ギザミ」と呼ばれています。キュウセンは雌性先熟のお魚です。若い時はメスで,大きくなるとオスに性転換します。私は一番大きいサイズのキュウセ…

続きを読む

巷はコロナウィルスで大変ですが生き物達は待ってくれない ヒラメ編その2

 全国的なコロナウィルスによる脅威のため、人の交流や様々なイベントが中止になり、子供たちも学校に行けず、皆さま大変な事態に巻き込まれているワケでございますが、生き物達はドンドン成長し、普通に時を過ごしているワケでございます。 というワケで今回はヒラメ編その2ということでその後の報告をいたしたいと思います。 前回報告の後、さぬき市小田にあります「クルマエビ等大規模中間育成場」に運ばれておりまして、…

続きを読む

イボダイ(地方名:シズ)の塩焼き

可愛いおさかなハンターメガネウオです。香川県ではシズと呼ばれている,イボダイを買ってきました。なんだかマナガツオに似ていて可愛いですね。マナガツオと近縁のおさかなです。 シズもマナガツオ同様クラゲを食べると言われている,少し珍しいお魚です。 ヤシマハタさんが色々な食べ方を書いていますが私はそのまま塩焼きにしました。 旨味が非常に濃厚な感じで,見た目どおり(?)美味しいお魚でした。 …

続きを読む