市場調査6月-①観音寺漁協

 観音寺漁協魚市場の様子をお伝えします。  テナガダコが獲られていました。  名前のとおり長い手(足)が特徴です。  旬は春~夏。瀬戸内海に多いタコです。  マダコやイイダコよりも軟らかく,瀬戸内海では基本的に煮つけで食べられます。  本種は韓国料理「サンナクチ(生きたタコの韓国版刺身)」の食材として有名で,近年食の多様化と共に値段が上がっている様です。タコは世界的に需要が…

続きを読む

虎ノ門 金刀比羅宮

 東京出張がございまして、会議も終わりましたのでテクテクと歩いておりますと、そびえ立つオフィス街の中で見慣れた意匠を発見!丸に金!アレっ?コレって「こんぴらさん」のアレですよねぇ。  金刀比羅宮といえば、主たる祭神は大物主神(おおものぬしのかみ)ということでございまして、「海の神様」として、私たちお魚業界や海運業界に携わる人々はもちろん、農業殖産、医薬、技芸など広汎な神徳を持つ神様としても全国…

続きを読む

H30「うまいもん広め隊」隊員が決まりました!

 うどん県では、県産物を知っていただくため、小中学校で、「うまいもん出前講座」を行っています!  6月11日に、農、畜、水産の出前講座の講師である、「うまいもん広め隊」隊員の委嘱状交付式がありました。  水産PR隊の名前は「瀬戸の地魚」。 委嘱状交付式には、「百とら」友澤さんが出席。  友澤さんからは、「今年はハマチ養殖が始まって90周年の記念の節目。たくさんPRしていく!また…

続きを読む