市場調査-4月 引田漁協市場

 こんにちは、播磨守 太郎です。  春の陽気に包まれる日が多くなりました。ということで、先日、引田漁協の市場で春の訪れを感じる魚を探してみました。  定置網では、コノシロの箱数が最も多くなっています。ウマヅラハギは、産卵のためにやって来た大型魚が目立ちます。コウイカ(はりいか)も多くなって来ました。これも近い時期に産卵するでしょう。もちろんマダイもあります(近年は冬もたくさん獲れますが)。量…

続きを読む

なんでも炙ろう(サワラ編)

ども、ヒロです。うどん県の春のおさかな、鰆(サワラ)の流しさし網漁が始まりました。今年は出だし好調のようで、高松市中央卸売市場における初日(21日)の入荷状況は、2,145尾と前年の3.7倍だったそうです。近年では最も多い数字だそうで、このまま好漁が続いてほしいものです。 豊漁ということは、鮮魚店にたくさんサワラが並びお買い得な価格で手に入るということで、我々消費者にもうれしいことイッパイ。と…

続きを読む

サワラ初出荷!!

 どうも~ヤシマハタです~😃 本日は平成30年度に入って、うどん県で今季初となるサワラの出荷が4/21にありましたので、その模様をお伝えしようと思います~(^_^)/ 今回やってきたのは高松市中央卸売市場、うどん県だけでなく他県産のお魚もたくさん集まる産地市場です(*'ω'*) マダイ、チヌ、ヒラメ、コウイカなど多種多様な魚が並ぶ中、サワラの初出荷日ということもあって、市場にはサワラが特に多く並…

続きを読む