市場調査-11月①引田漁協市場

こんにちは、播磨守 太郎です。 たまに北寄りの強い風が吹いて、冬の到来を感じさせる季節になりました。 引田漁協の市場では、定置網で獲れたものを主体に、いろいろな魚介類が出荷されていました。私が出向いた日に多かったのは、マアジ、ツバス(ブリの若魚)、タチウオ、ウマヅラハギで、その他にマルアジ、マダイ、クロダイ、コショウダイ、イボダイ、メジナ、スズキ、シログチ、シロギス、アカカマス、カワハギ、コ…

続きを読む

マアジ爆釣!!inサンポート 後編

ということ、残りのマアジをバッサ、バッサとおろしていきます。 マアジの胃内容物を調べてみますと、どの個体からも4センチぐらいのカタクチイワシが数尾ずつ出てきました。これを追いかけて食べているのですね~。 まずは干物づくりを開始。今回は、骨折のヒロで試した塩分より少し下げまして、塩分4%、30分で美味しくなっていただくことにしました。といっても、毎回のようにキッチンタイマーをとめて…

続きを読む

マアジ爆釣!!inサンポート 前編

とある金曜日の朝に、ガラス灯台のある防波堤をお散歩しておりますと、アジングをしているお兄さんがマアジ、マサバをバンバン釣りあげているではないですか。海面を見ますと、表層をマサバが走りまわっており、マアジは少し下の層にいるようで、海面がザワザワ、ザワザワ、ザワザワ、ザワザワっと波立っていまして、まさにナブラって感じ(ナブラとは、大魚に追われた小魚が海面でさざ波を立てて逃げ惑う様子のことです。by骨…

続きを読む